読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakobera's blog

技術メモ。たまに雑談

Node を開発用の HTTP サーバとして使うワンライナー

Node は簡単に HTTP サーバが立ち上げられるので、Express などでちゃんとしたアプリを組む以外にも、ちょっとした HTML + JS のサンプルコードを書くときに、簡易HTTPサーバとして使っています。

connect を事前にインストールしておく必要がありますが、ワンライナーで書けるので、シェルスクリプトとして登録しておくと便利です。

connect のインストール

npm install connect -g

作業フォルダに移動して、一度だけ npm link

npm link connect

HTTPサーバを起動するワンライナー

node -e "require.paths.push('./node_modules'); var connect=require('connect'); connect(connect.static(__dirname+'/public')).listen(3000);"

これで作業フォルダの public ディレクトリが http://localhost:3000/ にマウントされます。