読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakobera's blog

技術メモ。たまに雑談

Node.js と Titanium で SlideShare リモコンを作ってみた

2012/1/11 に開催した 「Node塾 講義その5 Node.js × Titanium」の発表用に SlideConcert というアプリを作って、実際にそれを利用して発表してきました。

個人的にLTをする時に便利だなと思うを機能を実装してみました。

  • スライド発表時は結構歩きまわるたちなのでスライドを操作できるリモコンが欲しい
  • 発表前に「今日のスライドです」と URL をハッシュタグ付きでつぶやくことが多いのでこれを簡単にしたい
  • スライドの内容を手元で確認したい
  • スライドの進行を見ている人で共有したい(進行も含めてスライド共有したい)
  • 聞いている人の感想をリアルタイムで知りたい

言葉で説明するのも難しいので、実際の動作は以下の動画でご確認ください。

サーバは Node.js 、クライアントは Titanium という組み合わせで、構想1時間、実装がアイコンの作成なども含めて年末年始の休日4日間くらいで作りました。全て JavaScript なのでサクサク作れました。

Node塾の発表で使った資料

ソースコード

Titanium のアプリのフルのソースコードはビジネス上の理由もあって当然なんですが、あまり公開されていません。自分もそれで色々と悩んだので、あまり難しいことはしていませんが、これから Titanium を勉強する人の参考になれば、と思って公開しておきます。

サーバ:
hakobera / slideconcert — Bitbucket

クライアント:
hakobera / slideconcert-client — Bitbucket

ちなみに動かすのに設定必要ですが、そこ書き忘れたのであとで追記しておきます。

Node塾その5 Toggter まとめ

Node塾 講義その5 - Togetter